市場開拓支援(社会貢献製品支援事業)

更新日:2021年05月31日

区内中小企業の優れた自社技術・製品・サービスで社会貢献に寄与し、募集テーマに該当するものについて、 品川区や企業等への試供・導入などを積極的に行い、その先の販路拡大に繋がることを目的とした支援を実施します。

令和3年度の募集は終了いたしました。

 

社会貢献製品支援事業における募集テーマを簡略化したイラスト

募集テーマ

以下の要件をすべて満たしていること。

    (1)自社で開発した製品・技術・サービスで、既に開発が完成しており、販売しているもの。

※食品、医薬品、医薬部外品、医療機器、化粧品、肌に塗布するもの及びそれに類するものを除く。

(2) 以下のいずれかのテーマに該当する製品・技術・サービスであること。

1.新型コロナウイルス感染に直面する危機を乗り越える取組・製品(マスク・アルコール消毒液等衛生用品を除く)

2.教育、福祉、健康など区民サービスで活用できるもの

3.観光やシティプロモーションなど区の魅力を引き出すもの

4.SDGsを推進し、区役所や区民サービス等で活用できるもの

5.町会等地域向けオンラインサービスなど、行政ニーズに対応するもの

支援内容

支援対象製品は、次の支援を行います

  1. 区職員による販路拡大の伴走支援
    1. 区広報誌や中小企業支援サイトでの支援対象製品のPR
    2. 品川区役所等とのマッチング
    3. 製品を活用した社会課題解決周知イベント等の実施支援
    4. 品川区役所等での導入(試験的な導入を含む)※マッチング後に導入先との商談が成立した場合に限ります。
  2. 助成金の支援
    1. 上記4の商談成立後、区役所向けにカスタマイズするために必要な試作開発経費の助成(限度額50万円 助成率2/3)
  3. 場所の提供
    1. 区施設等におけるテストマーケティング用の場所の提供

申請資格

中小企業基本法に規定する中小事業者で、かつ、以下の要件を満たしていること。※医療法人、NPO法人、社会福祉法人、一般財団法人等は対象になりません。

  1. 品川区に本社あるいは主な事業所を有していること(個人事業主の場合は、品川区内に事業所を有していること)
  2. 品川区内で引き続き1年以上事業を営んでいること
  3. みなし大企業※でないこと
  4. 法人事業税および法人都民税(個人事業主の場合は個人事業税および住民税)を滞納していないこと
  5. 過去に社会貢献支援事業で採択されている事業者でないこと(1事業者1製品限り)
  6. 資本関係のある、もしくは役員の派遣を受けている関連会社が過去に本事業の採択を受けていないこと

    ※みなし大企業とは以下のいずれかに該当する企業をいう

  • 同一の大企業(中小企業う以外の者)が発行済株式総数又は出資総額の1/2以上を単独に所有又は出資している法人
  • 複数の大企業が発行済株式総数又は出資総額の2/3以上を所有又は出資している法人
  • 役員の半数以上に大企業の役員又は職員が含まれている法人
  • その他大企業が実質的に経営に参画していると考えられる場合

※その他要件については募集要項をご確認ください。

申請期間

令和3年4月12日(月)~令和3年5月31日(金)午後5時必着

 

申請方法

原則オンラインでの申請をお願いしております。
下記必要書類をご用意の上、お手続きをお願いいたします。
品川区中小企業電子申請サービス:https://shinagawa.weeeef.com/joseikin/

 ※オンラインでの申請が難しい方は、別途ご相談ください。

 ※オンライン申請の場合は、下記「申請企業および製品・技術・サービスの概要」(区指定様式)の添付が必須となりますので、ご申請の際、ご注意ください。

  1. 社会貢献製品支援事業申請書(区指定様式)※オンラインの場合は不要
  2. 申請企業および製品・技術・サービスの概要(区指定様式)
  3. 申請製品の補足説明資料
  4. 申請製品のサンプル(任意)
  5. 企業概要(パンフレット等)
  6. (法人)履歴事項全部証明書(コピー可)※申込日から3ヵ月以内
    (個人)開業書(コピー可)
  7. (法人)法人事業税納税証明書および法人都民税納税証明書(コピー可)
    (個人)個人事業税納税証明書および住民税納税証明書(コピー可)
  8. 誓約書※オンラインの場合は不要
  9. 社会貢献製品支援事業申請提出書類チェックシート※オンラインの場合は不要
  10. 申請者(担当者で可)の名刺※オンラインの場合は不要

(注意1)ただし、2・3については、あわせてA4片面20枚相当を上限とする。
(注意2)7については、領収書不可です。また、直近期のものが対象です。

令和2年度認定製品

企業名 製品
タケロボ株式会社 AIコミュニケーションズ
グラフテクノロジー株式会社 Withdesk Browse(ウィズデスク ブラウズ)

 

令和元年度認定製品

企業名 製品
株式会社クラダシ フードシェアリングプラットフォーム「KURADASHI.jp」
大誠テクノ株式会社 200W風力発電システム
鶴賀電機株式会社 熱中症予防 「暑さ指数測定器」
ミライアプリ株式会社 スマートウォッチで熱中症対策
コグニティ株式会社 AIでコミュニケーションを分析するソリューション「UpSighter(アップ・サイター)」
リープ株式会社 パフォーマンス評価指標「ルーブリック」を活用したOJTコーチング
アルファペイント株式会社 「水性高輝度蓄光・蛍光塗料ルミアルファコート」
株式会社オプラックス設計事務所 多機能ピンスポットライト 「LUXA(ラクサ)」
合同会社ハマナカデザインスタジオ 障害など困難を抱えた人々の「できる」を3Dプリンタと市民共創で叶えるサービス
アイ-コンポロジー株式会社

バイオプラスチック複合材eco製品

平成30年度認定製品

企業名 製 品
ファイン株式会社 歯ブラシ(ベビー・一般・高齢者)
ハッソー株式会社 大人用おむつ(ハッソーケア)
株式会社POOL はがせるカラダ用えのぐ「ミラクルペイント」
株式会社ニッソク 「プリントシート」
株式会社シュアール 遠隔手話通訳サービス「モバイルサイン」
株式会社スマートエデュケーション 「こどもモードKits(キッツ)」
株式会社新栄スクリーン 光るピンバッジ
株式会社丸高工業 消音化された工具・工法を用いた工事
関工芸株式会社 銀製置物・純銀額レリーフ
有限会社ラウンドテーブルコム 地域ポイント基本システム
株式会社アベリオシステムズ オーロラチャット
バイバイワールド株式会社 拍手ロボット「ビッグクラッピー」
汎用拍手モジュール

 

令和2年度認定製品紹介記事

令和元年度認定製品紹介記事

この記事に関するお問い合わせ先

商業・ものづくり課 中小企業支援係

〒141-0033
東京都品川区西品川1-28-3
電話番号:03-5498-6340 FAX番号:03-5498-6338