五反田バレーアクセラレーションプログラム「Demo-Day」

更新日:2022年03月18日

サムネイル画像

五反田バレーアクセラレーションプログラムの集大成「Demo-Day」を令和4年3月18日(金)に、大崎ブライトコアホール(北品川5-5-15)で開催しました。

同プログラムは、IT分野で急成長を目指す個人や起業間もないITスタートアップ企業を対象にした支援策で、受講者は事業手法や資金調達に寄与する研修のほか、事業計画に対する個別のアドバイスなどが受けられます。書類および面接審査を経て19事業者が採択され、令和3年9月から事業計画の作り方や資金調達、広報活動などさまざまなプログラムを受講してきました。

この日のDemo-Dayは、プログラム受講者が自分たちのビジネスプランをピッチ形式で紹介。 事業内容は医療、健康、AIカメラなどバラエティーに富み、会場の様子はオンラインでも配信されました。
ピッチを終えた受講者は「同じような悩みを持ったり頑張っている仲間がいるとので、これからも頑張れます」「色々な方からアドバイスをもらい参考になりました、今後は資金調達をしながら当社の利用者数を増やしていきたいです」と参加した感想やこれからの抱負を述べていました。

ピッチ:主にIT業界や広告業界などで使われる、短いプレゼンテーション

詳細画像