2020年1月22日(水)品川産業支援交流施設(SHIP)にて、自動化・ロボット化導入推進セミナーが開催されました。

更新日:2020年01月28日

区では、中小企業の多くが人手不足である現状を踏まえ、人が行う作業をロボットに代替させ、生産性を維持する取組を推進しています。
本イベントは、自動化・ロボット化導入推進取組の一環として開催され、77名が参加しました。セミナーでは、RPA導入におけるリーディングカンパニーであるディップ株式会社 執行役員 進藤圭氏およびRPAのベンダーであるNTTデータアドバンステクノロジ株式会社 AIロボティクス事業本部 堀野 美奈子氏による基調講演が行われました。
また、RPAや自動機を導入し、自動化・ロボット化を図っている区内事業者2社が事例発表や自動化ツールのデモ紹介が行われました。
本セミナーでは、「ロボット(RPA)は、従業員の代わりになるものではなく、あくまで従業員の作業を補佐するものである」ということを講演や事例で紹介されていました。

区では、今後も中小企業が事務作業や製造工程の自動化、省力化を図るきっかけとなるセミナーを定期的に開催していきます。

この記事に関するお問い合わせ先

商業・ものづくり課 中小企業支援係

〒141-0033
東京都品川区西品川1-28-3
電話番号:03-5498-6340 FAX番号:03-5498-6338