BCP策定費用助成

更新日:2020年02月28日

令和2年10月1日(木)から募集を開始いたします。

新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐ代表的な取り組みとして、テレワークや時差出
勤等が挙げられます。中小企業がそれらの実施計画に要する費用については「BCP
(Business Continuity Plan:事業継続計画)策定経費助成」の活用が可能です。
BCPとは緊急事態発生時に事業を継続し、企業を存続させるための計画策定を指しま
す。本助成金は専門家やコンサルタントの指導経費が対象になります。
ぜひご活用ください。

  • 対象費用:企業のBCP策定に係るコンサルティングなどを受けた際のコンサルティング料
                      や耐震診断料(令和2年4月から令和3年3月までに事業が完了し、支払いを終
                      えるもの)
  • 助成額:費用の3分の2(限度額100万円)
  • 対象者:(1)品川区内に主な事業所を置く中小企業基本法に定められた中小企業者その
                      他の組合または法人であること。 
                (2)法人事業税および法人都民税(個人は個人事業税および特別区民税・都民
                      税または市町村民税・道府県民税)を滞納していないこと
  • 申請期間:令和2年10月1日~令和2年11月30日(申請件数等を考慮し、予算の範囲
                       内で区が助成額を決定します)


申請方法等につきましては下記「令和2年度BCP策定費用助成企業の募集要項」でご確認いだだき、詳細事項について疑問点等ありましたら下記までご連絡下さい。

 

中小企業BCP策定運用指針については中小企業庁ホームページでご確認ください。

区では平成26年4月1日より、災害予防、災害時の応急対策、復旧時にかかる区の責務、区民、事業所の努めと役割を明確にするため、地域防災計画の内容に基づく「品川区災害対策基本条例」を制定しました。詳細については下記からご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

商業・ものづくり課 中小企業支援係

〒141-0033
東京都品川区西品川1-28-3
電話番号:03-5498-6340 FAX番号:03-5498-6338