「メードイン品川」PR事業

 平成26年度 認定製品・技術

長田電機工業
「導体レーザー手術装置 オサダライトサージスクエア5」

品川区西五反田5-17-5 電話:03-3492-7651
http://osada-group.jp

madeinShinagawa 歯科治療におけるレーザー手術装置で、レーザー光を口腔内軟組織に照射した時に発生する熱エネルギーを利用して切開、蒸散、止血、凝固などの治療をする、国産唯一の商品です。症例にあわせて手術時間の短縮を可能にし、診療の流れが大きく変わったと高い評価を頂いております。




叶V興セルビック
「小型射出成型機 C.Mobile」

品川区旗の台3-14-5 電話:03-3785-7800
http://www.sellbic.com

madeinShinagawa  小型のモノを製造するとしてもマシンサイズがとても大きいことが課題であったプラスチック射出形成機は、プラスチック素材を圧縮する部分を小型化し、設置スペースがA4のノートパソコンサイズという机における超小型射出成形機を開発。必要な部分にだけ樹脂を使用するため「廃材ゼロ」を実現可能としました。




潟sノー
「マイクロサーバ―シリーズ サバ太郎」

品川区西五反田8-7-11 アクシス五反田ビル 電話:03-5719-9081
http://www.pinon-pc.jp

madeinShinagawa  情報技術を用いてビル、道路や橋梁等の大型構造物、また身近な住環境で発生する様々な事象の情報を収集加工し、老朽監視や災害対応のために構築されたシステムデータを送り、生産状況の管理と合理化、セキュリティーシステム等の新しい情報サービスを提供しています。




丸石産業
「半導体チップ研磨用パッド Q-Chuck」

品川区南品川1-8-9 電話:03-3472-3561
http://www.maruishi-ind.co.jp

madeinShinagawa  貼り替え作業に手間と時間がかかっていた精密研磨パッドの定盤への固定のための粘着テープにおいて、基材のPET上に特殊なコーティングを施したことで定盤の平滑面に真空吸着が可能となり、研磨パッドの貼り替え時間短縮、定盤への粘着残りなし、研磨パッドの繰り返し利用が可能となりました。作業効率化と研磨パッド廃棄量削減に寄与しています。




三和電気
「極小加工技術 マイクロスプリング」

品川区南品川6-7-9 電話:03-3471-3682
http://www.mitsuwa-elec.co.jp

madeinShinagawa  80年以上に渡り培ってきたコイリング技術を活かし、世界最小の金属スプリングを作成致しました。丸材の他、写真に示す様なリボン材でもスプリングを製作する事が可能で、圧縮方向の素材寸法を大きく出来る事により、バネ性及び大変形性に優れたスプリングが得られます。




  

お問い合わせ

商業・ものづくり課 産業活性化担当 〔〒141-0033 品川区西品川1-28-3 地図
電話番号:03-5498-6351
FAX番号:03-5498-6338