社会貢献製品支援事業

平成30年度の募集は締切ました。
平成30年度の認定製品は下記のとおりです。


企業名 製 品
ファイン 歯ブラシ(ベビー・一般・高齢者)
ハッソー 大人用おむつ(ハッソーケア)
鰍oOOL はがせるカラダ用えのぐ「ミラクルペイント」
潟jッソク 「プリントシート」
潟Vュアール 遠隔手話通訳サービス「モバイルサイン」
潟Xマートエデュケーション 「こどもモードKits(キッツ)」
叶V栄スクリーン 光るピンバッジ
滑ロ高工業 消音化された工具・工法を用いた工事
関工芸 銀製置物・純銀額レリーフ
(有)ラウンドテーブルコム 地域ポイント基本システム
潟Aベリオシステムズ オーロラチャット
バイバイワールド 拍手ロボット「ビッグクラッピー」
バイバイワールド 汎用拍手モジュール

区内中小企業の優れた自社技術・製品・サービスで社会貢献に寄与し、募集テーマに該当するものについて、 品川区や企業等への試供・導入などを積極的に行い、その先の販路拡大に繋がることを目的とした支援を実施します。

募集テーマ

以下の要件をすべて満たしていること。

  1. 自社で開発した製品・技術・サービスであること
  2. 以下のテーマのいずれかに該当する製品・技術・サービスであること
  3. @区民が健康で暮らし続けられるもの
    A東京2020大会を契機とした区の魅力を引き出すもの(観光やシティプロモーションなど)
    B増大・多様化し続ける行政ニーズに対応するもの

支援内容

支援対象製品は、次の支援を行います

        
  1. 区職員による販路拡大の伴走支援
  2. @ものづくり支援サイト等での支援対象製品のPR
    A品川区や企業等とのマッチング
    B区役所等での導入
    (ただし、マッチング後に導入先との商談が成立した場合に限ります)
  3. 助成金の支援
  4. @試作開発経費の助成(限度額50万円 助成率2/3)
    Aクラウドファンディング手数料の助成(限度額20万円 助成率2/3
  5. 場所の提供
  6. @区施設等におけるテストマーケティング用の場所の提供

申請資格

中小企業基本法に規定する中小事業者で、かつ、以下の要件を満たしていること。ただし、みなし大企業については助成対象から除外します。

  1. 品川区に本社あるいは主な事業所を有していること。(個人事業主の場合は、品川区内に事業所を有していること。)
  2. 前年度の法人事業税および法人都民税(個人の場合は住民税)を滞納していないこと
  3. グループによる申請である場合、構成企業の3分の2以上が中小事業者であり、該当中小事業者が事業に係る経費全体の2分の1以上を負担すること
  4. ※みなし大企業とは以下のいずれかに該当する企業をいう
  5. 同一の大企業(中小企業う以外の者)が発行済株式総数又は出資総額の1/2以上を単独に所有又は出資している法人
  6. 複数の大企業が発行済株式総数又は出資総額の2/3以上を所有又は出資している法人
  7. 役員の半数以上に大企業の役員又は職員が含まれている法人
  8. その他大企業が実質的に経営に参画していると考えられる場合
  9.          ※その他要件については募集要項をご確認ください。

申請期間

 平成30年4月13日(金)から平成30年5月31日(木)午後5時まで(必着)

申請方法

募集要項をよくお読みになり、下記の申請書等必要書類を商業・ものづくり課に郵送あるいは窓口にて提出してください。

  1.社会貢献製品支援事業申請書(区指定様式)

  2.申請企業および製品・技術・サービスの概要

  3.申請製品・技術の詳細説明資料(A4片面10枚相当を上限とする)
   (保有あるいは出願中の知的財産権がある場合はその写し等)

  4.提出書類確認チェックシート(区指定様式)

  5.企業概要(会社案内・パンフレット等)

  6.(法人)履歴事項全部証明書(コピー可)
   (個人)事業承継済みの方は開業届(コピー可)

  7.(法人)法人事業税納税証明書および法人都民税納税証明書(コピー可)
   (個人)個人事業税納税証明書および住民税納税証明書(コピー可)

  ※ただし、2・3については、あわせてA4片面20枚相当を上限とする。
   ※申請書類は片面印刷としてください。-->

お問い合わせ

商業・ものづくり課 中小企業支援係 〔〒141-0033 品川区西品川1-28-3 地図
電話番号:03-5498-6334
FAX番号:03-5498-6338