ビジネス支援講座

 品川産業支援交流施設(SHIP)にて、企業経営の革新や技術開発・品質向上のヒントとなるような内容をテーマとした講座を毎月1回開催しています。

平成29年12月の講座

開催日

平成29年12月12日(火)午後6時〜8時(会場は17時30分〜)

場所

品川産業支援交流施設(SHIP)4階 多目的ルーム
(品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア)

テーマ

新年の内外経済展開と長期展望
〜世界各地の現場情報分析から〜   

講 師

武田 淳 氏
伊藤忠経済研究所 主席研究員

内容

 世界経済は、着実に改善しています。欧州では懸念されていた反EUの動きがフランスやドイツである程度抑えられ、景気の力強い回復が続いています。米国でもトランプ政権の政策に依然として不透明感はあるものの、利上げを続けられるほど景気は良好です。中国においても輸出の回復が製造業の業績を押し上げ好景気が続いています。 こうした海外景気の回復もあり、日本経済もデフレ脱却に向けて緩やかながら前進を続けています。
 しかしながら、英国のEU離脱やトランプ政権の強固な外交姿勢の悪影響、日本でも総選挙後の新政権による政策運営の行方がデフレ脱却や財政再建にどのような影響があるのかも注目されます。こうした点を中心に、現場の見方も交えながら、内外経済の先行きを展望したいと思います。ぜひ、ご参加ください。  

平成30年1月の講座

開催日

平成30年1月17日(水)午後6時〜8時(会場は17時30分〜)

場所

品川産業支援交流施設(SHIP)4階 多目的ルーム
(品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア)

テーマ

品質と、どう向き合うか
管理の基礎とヒューマンエラー対策
<<第一部>>
品質と、どう付き合うか

<<第二部>>
ヒューマンエラーを減らして品質向上   

講 師

<<第一部>>
武田 俊一 氏
NPO法人 新現役ネット 技術総合支援グループ 運営委員
元 三菱ガス化学梶@システム部主管

<<第二部>>
石川 雅道 氏
NPO法人 新現役ネット 技術総合支援グループ 運営委員
叶ホ川改善技術研究所 所長
品川区ビジネス・カタリスト

内容

<<第一部>>
 品質保証、品質管理の基礎的な考え方を知り、品質とうまく付き合うことで、製品の安定化を図ることが出来ます。  品質とは何なのか。品質をどう設計し、どう管理するのか??を紹介していただきます。

<<第二部>>
 ヒューマンエラーを起こすことで会社が積み重ねた「努力」「時間」「苦労」「信頼」などを一瞬にして失うことがあります。エラーの撲滅は不可能でも、対策により限りなく減らすことは可能です。
 本講座では、どのようにしてヒューマンエラーを減らすかを、要因分析としてSHEL モデルを使い、その適用と対策例を紹介していただきます。

お申込み

品川区商業・ものづくり課(рT498−6334)へご連絡下さい。


本事業実績

年度 開催回数 内容 参加費
平成29年度 8回 詳細 無料
平成28年度 12回 詳細 無料
平成27年度 10回 詳細 無料
平成26年度 12回 詳細 無料
平成25年度 12回 詳細 無料
平成24年度 12回 詳細 無料

お問い合わせ

商業・ものづくり課 中小企業支援係 〔〒141-0033 品川区西品川1-28-3 地図
電話番号:03-5498-6334
FAX番号:03-5498-6338