産技高専設備利用・技術相談

 区内に立地する東京都立産業技術高等専門学校と産学連携を希望する区内企業に対し、2つの支援メニューを提供します。


     

支援内容

  1. 技術指導
    産学連携可能性の初期調査から、産技高専の測定機・工作機械等の設備を 活用した技術支援まで、企業が抱える技術的な課題の整理や解決、技術力向上のための指導・ アドバイスを産技高専の教員が行います。
  2. 出張技術指導
    企業が抱く生産現場における課題や問題に対して、 産技高専の教員を現場へ派遣し、技術力向上のために 個々の企業に応じた指導・アドバイスを実施します。
上記1、2のご利用はあわせて年間5回までとなります。

支援実例

1.金属板金の密着強度のより緻密なデータを取得したい。
  →産技高専の「引張試験機」を使用し、数値データを取得できます。

2.製品の切削加工試験をしたい。
  →産技高専の「切削抵抗測定器」、「旋盤」などを使用し、切削加工試験を
   実施します。

3.自社製品の改良方法を模索したい。
  →生産現場に産技高専教員が出張し、可能な製品改良について話し合い
   ます。その後、産技高専の設備を利用し、製品改良試験を行い、試作を
   完成させます。

対象者

区内に主な事業所を置く中小製造業者

費用

無料

募集期間

平成30年2月28日まで

お申込み

 下記より申込書をダウンロードし、所定事項にご記入、ご捺印の上、 商業・ものづくり課まで郵送またはFAXにてお送り下さい。
 区および産技高専による協議の上、支援の可非について後日通知します。

相談内容により産技高専の担当者と事前相談をしていただく場合もあります。


お問い合わせ

商業・ものづくり課 産業活性化担当 〔〒141-0033 品川区西品川1-28-3 地図
電話番号:03-5498-6351
FAX番号:03-5498-6338