品川区新製品・新技術クラスターフェア

 品川区は、京浜工業地帯発祥の地であり古くからものづくり企業が集積する街として発展してきました。一方、近年は大崎・五反田エリアを中心にIT企業の進出・発展が目覚ましく、現在は製造業とIT企業が融合する地として他にはない大きな特徴を有しています。
 本フェアは、そうした品川区に立地する中小企業の優れた技術や製品を一堂に展示し、ビジネスチャンスを提供することを目的に開催します。
 この機会に、是非品川のものづくりをご覧ください。


     

【日 時】
  平成29年2月2日(木)午前10時〜午後6時30分

【内容】

  • 出展企業展示・プレゼン
  • ビジネス創造コンテスト最終プレゼン、受賞者発表、表彰式
  • 「メードイン品川」認定製品・技術の区長によるPRプレゼン
  • 海外セミナー「TPP特恵関税の活用について」(JETRO共催)
  • 特別講演会

展示会

 メードイン品川ブランド認定企業、品川区新製品・新技術開発促進事業助成採択企業が、幅広い分野の先端技術や、付加価値の高い製品等を展示するとともに、プレゼンテーションを行います。


【出展企業】(五十音順)
アイドック梶AIPエレクトロニクス梶A潟Aドバンスクリエート、潟Gナ、
m plus plus梶A潟Rムウェーブ、潟Wェイ・エム・エス、テスプロ梶A
ニューロング精密工業梶A潟nイボット、バイバイワールド梶AFESCO梶A
Photosynth梶Aミライアプリ梶A凱edi plus、潟ctィリア、凱OLCURE、
潟純Cヤードジャパン  全18社

海外セミナー(JETRO共催)

   

【時 間】 午前10時30分〜11時50分
【テーマ】 『TPP特恵関税の活用について』


特別講演会

   

【時 間】 午後4時30分〜5時30分
【テーマ】 『産学連携成功の秘訣 〜仙台堀切川モデル〜』
【講演者】 東北大学大学院工学研究科 教授 堀切川 一男氏

※講演者プロフィール
仙台市地域連携フェロー、福島県地域産業復興支援アドバイザー。
専門はトライボロジー(摩擦・摩耗・潤滑に関する総合科学技術)。
これまで行った主な研究は、摩耗携帯図による摩耗理論体系化に関する研究、
長野五輪日本チーム用低摩擦ボブスレーランナーの開発等。
産学官連携による開発、製品化は100件以上。
モットーは地域に根差し世界を目指す研究、夢の実現を目指した研究。


※注意※
海外セミナー・特別講演会は申込が必要です。
概要&講演会申込用紙に必要事項をFAXもしくは電話にてお申込みください。

場 所

品川産業支援交流施設SHIP 大崎ブライトコアホール
品川区北品川5−5−15 大崎ブライトコア3階
JR大崎駅より徒歩5分

入 場

無 料


本事業実績

開催日 内容 入場
平成28年2月4日(木) 詳細 無料
平成27年2月5日(木) 詳細 無料
平成26年2月4日(火) 詳細 無料
平成25年2月5日(火) 詳細 無料
平成24年2月2日(木) 詳細 無料
平成23年2月4日(金) 詳細 無料
平成22年2月18日(木)、19日(金) 詳細 無料

お問い合わせ

商業・ものづくり課 中小企業支援係 〔〒141-0033 品川区西品川1-28-3 地図
電話番号:03-5498-6334
FAX番号:03-5498-6338